社長の思い出ノート:18

制御用コンピューター

H社工場設備の制御用コンピュータ

H社の専属広告代理店経由のプロジェクト。
これも変わったプロジェクトで、担当者はいっさい制約をデザイナー言ってくれません。構造的・機械的な裏付けもなく、最後まで何もなく、この写真のモックアップができてしまいました。1年くらい後、このデザインに似せた板金製の製品が展示会で発表されました。
何だったのでしょうか、このデザインは。
スタイリッシュなこの写真が残ったのは嬉しいですが、モックだけでは何かさみしいです。

社長の思い出ノートまとめ→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。