渋谷

koishiです。気がつけばコロナ以降ほとんど出かけていなかったのでマンボウが明けたこともあり久しぶりに渋谷→原宿を散策です。

渋谷駅周辺はまだ再開発の真っ最中で急ピッチで工事が進行中。そしてコロナ禍を忘れるくらいの人通り。総じて若い人のファッションが80sなのがどこか懐かし感じです。

渋谷の最新スポット、宮下公園をリニューアルしたレイヤードミヤシタパークへ。一帯が見事にきれいな街並みに変貌してます。

居酒屋とハイブランドが並ぶ風景はある意味渋谷的なのかもしれません。

ミヤシタパーク屋上の藤原ヒロシプロデュースのスタバは平日昼でも数十人の行列。ここでは自撮りをする女子高生やインスタグラマーがたくさんいます。

宮下パークを後にして明治通りを原宿方面へ。

流行のMATE.BIKE。渋谷でも頻繁に見かけます(そのタイヤの太さからバイクだと思われて警官に止められることがあるそう)

こちらもコロナ禍にオープンしたTHE TOKYO TOILETプロジェクトによる安藤忠雄デザインのトイレ。宇宙船のような見事な精度感とメタルの質感。

セリーヌの広告とビンテージ物のモトグッチがうまくコラボしてます。

原宿駅は全面リニューアルして機能的で整然とした駅に生まれ変わってます。昔を知っているものからすると綺麗すぎて少し物足りない感じも….

原宿駅前も建て替えが終わりすっかり生まれ変わってます

その駅前のウィズ原宿。原宿にいるのを忘れるくらい新しい広々とした空間。

メインは電子化一押しのユニクロの実験店舗とイケア。

そしてそのイケアの2Fはフロアの半分以上が家具売り場ではなくカフェスペース。かなりの人気で平日昼間でも満席。

渋谷も原宿も人通りと活気は戻りつつありますがコロナで新陳代謝がさらに加速している印象でした。今後東京の街並みがコロナ後にどう変化していくのかが気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。