デジタルからアナログへ

koishiです。ただいま開催中の北京2022冬季オリンピック。そのオリンピックのためにイギリスBBCが制作したのプロモーションビデオがよく見るとかなり凝った作りです。

メイキングを見るとわかりますが初めは3DCGで制作/検証してからそれをもとに3Dプリンターで実物を制作し撮影→ストップモーションアニメにして仕上げてます。普通の動画は手書きのコンテを基に3Dソフトで制作してそのまま動画をレンダリング→編集して仕上げますがこれはデジタルとアナログが全く逆の制作過程です。

すでに誰もがCGに見飽きた今だからこその手法といえます。あえて手間のかかるこういったクリエイティブな選択したBBCのセンスが非常によく伝わってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。